サポートベクトルマシンで MNIST 手書き数字データを分類する

サポートベクトルマシン (SVM) を用いて、MNIST 手書き数字データの分類を試してみます。SVM の実装は広く使われているものがいくつかありますが*1、今回は LIBSVM を利用します。LIBSVM は以下のウェブサイトから入手できます。 LIBSVM -- A Library for Support Vect…